FC2ブログ

Archive

2008年10月 1/2

五反田~恵比寿~渋谷。

今日は、キルトから離れたお昼間を過ごしました。五反田で用をすませたらお昼でしたので、めったに来ない五反田でのランチ場所を探しました。単独店よりも、めったに行かないファミレスに入りたくなって、『ジョナサン』となりました。いろんな人がいて、ファミレスって楽しいね。隣のテーブルはサラリーマンさんは、手帳、書類、カタログ、携帯、と出してはしまい落ち着きません。次に、本を出し、耳栓をしました。 読みだした本...

  •  0
  •  0

『レフア』 次のハワイアンキルト 

次に仕上げたいハワイアンキルトとお伝えしていた 110x110cm 『レフア』 のデザイン。まじめに取り組んで、アップリケ終わりました。  2,3日でできたらいいなぁ。と思ってましたが、1週間かかりました。さぁ、レッツ キルト!ですが、その前に、ちょっと他のモノに手をだします。...

  •  0
  •  0

モンステラの葉 と ティアレの花

次のモノ、はじまりました。生徒さんに、正統派ハワイアンキルトを手がけながら、気晴らしに作っていただく小物です。何になるのか謎を残したまま、これにて。...

  •  0
  •  0

『レフア』 次に仕上げたいハワイアンキルト

2003年頃にデザインした 『レフア』 です。時間のあるときにアップリケしましょ。。。のスタンスでしたので、ほとんど進んでいません。仕上がったら飾りたいのに、これままではいけません。真面目にアップリケ始めます。 ...

  •  0
  •  0

手からスルっで、痛っ!で、冷やり。

いつの頃からか、手からよくモノが滑り落ちるようになりました。手のひらからも潤いがなくなるお年頃ってことでしょうか。 ひゅぅ~ (←心に風が吹いた音)土曜に手から滑り落ちたのは、眉毛・まつ毛用のコーム。 それも金属製。痛い話です。 (想像つくでしょ。)コームを眉まで持ち上げところでスルッと滑り、つかみ直そうしたら 目の表面をとかしました。『痛ーぃッ』 ですが、それより 『これはマズイ。。。視力は。。』...

  •  0
  •  0

ハワイアンキルト”PONO"展 番外編

No image

『”PONO"作品展』 の間にあった、わたくし事のつまらないお話なんですが、7月から 3ヶ月も続いていた 『バナナダイエット』 を あえなく終了。 展示会中、毎日パンプスを気取って履いてまして、帰りは足が痛くてバナナの買出しは、もうご勘弁でした。全く痩せなかったバナナダイエットでしたが、継続することを楽しんでいたわけで、ちょっと残念。それが、バナナダイエットをやめた途端に体重が減少。 皮肉な話です。バナ...

  •  0
  •  0

ハワイアンキルト”PONO"展  お花とお菓子

『1st ハワイアンキルターズパーティ ”PONO"作品展』 こんなにたくさんの方から 『お花やお菓子のお心使い』 をいただくものとは、予想しておりませんでした。お気を使っていただきまして、ありがとうございます。お花、どれもキレイで、うれしかったです。 せっかくですので、ご披露します。 兄が贈ってくれたハワイアン・アレンジの花スタンドと母と姪と"PONO"トモコ。             美味しいいただきもの...

  •  0
  •  0

ハワイアンキルト”PONO"展 報告

『1st ハワイアンキルターズパーティ ”PONO"作品展』2008年10月8日(水)から13日(月)まで 6日間 無事開催終了いたしました。皆様にお誉めいただきました。 お世辞を半分割り引いたとしても、ご好評をいただけた印象です。 このエントランスへ辿り着くのが、探検のようだったと思います。                                 インストラクター"PONO"ともこ の2作品 と           ...

  •  0
  •  0

ハワイアンキルト”PONO"展 後

No image

展示会、昨日終わりました。皆様、ありがとうございました。今日は、持ち帰ってきたモノの片付けをしております。片付けても、片付けても、片付けても、 まだ片付けるモノがあります。 すごいでしょう。   ←自慢にしてみました。ちゃんとした展示会報告ブログは、もう少々お待ちを。てなことで、本日はこれにて失礼。展示会ではドレスアップしていい雰囲気風をひねり出しましたが、↑こんな調子で、イメージ ガッタガター。...

  •  3
  •  0

ハワイアンキルト”PONO"展 中

『1st ハワイアンキルト ”PONO"展』 はじまって2日目です。大勢の方にいらしていただけて、本当に うれしく思っております。 ↑なんて言葉では到底言いたりないうれしさです。展示の仕方は、わたしのこだわりで、すべての作品を、高い天井から吊るしています。壁から浮いていて、なにげなくふわりと揺れて、作品がとてもすてきな表情をだしてくれます。壁にベタ貼りする方がずっと楽なのに、展示をお手伝いしてくださった生...

  •  0
  •  0