FC2ブログ

ハワイでフープが壊れて。。。修繕への道

ハワイでスタートさせたキルティングです。  例によって、一日1フープをキルトするつもり。
との志をよそに、留め金のネジがダメになり、パーンと張れなくて、キルトしずらいったらありません。

P7280210.jpg

部品の調達には、さぁ東急ハンズ。。。 は、ハワイにはありませんから、
一番近所にあるホームセンターらしき 『 CITY MILL 』に、初入店。

P7260156.jpg P7260155.jpg

ガッチリした店員さんから 何探しているんだい? と声がかかったので、
↓ 「(pono) このネジ部分を15cm(6inch)の長さでありますか?」 と聞くと、
 「No。ないな。」 スパッと気持ちがいいストレートな返事 の後、「あっても同じ太さはないし長い。」と補足。
  「(pono) 長いのはカットできますか?」 と聞くと、
 「No。できない。」 またもストレート返事。
  「(pono) ホームデポ(別のホームセンター)にはあると思います?」
 「No。ないね。」 ストレートが続きます。 話が早いです。

P7280213.jpg

売ってそうな店を聞いたら、教えてくれたけどよく聞き取れません。 
たどり着くのに店の名前は正確に知りたいから、「書いておくれー」とお願いしたら、
書いてくれました↓

P7260157.jpg

一旦帰宅して、電話帳で住所を調べてから、道路地図で場所も調べて、ネジをもとめて再度出発。
空港のそばです。 工業地帯というか工業施設が集積している一帯。

たどり着けました ↓
P7270178.jpg P7270179.jpg

↓後ろには コマツの大きな建設機械が並んでいる店 
           横には 高所の作業をする大きなリフト機械が並んでいる店↓

P7270183.jpg P7270190.jpg

お店には、俺はプロの大工だぜ。俺は水道工事人だぜ。俺は修理屋だぜ。 みたいな
がたいの大きい男たちの列に、ponoもちょろっと並びました。

P7270182.jpg

順番がきて、ネジが欲しい説明をして、店員さんは店内倉庫へ探しに行きました。

P7270184.jpg

待ちながらキョロキョロしたら、ハワイ~な店の看板があって、カワイイ。
↓ナットとボルトがサーフィンしてます。 (写真ダブルクリックで大きく見れます)

P7270187.jpg

長~いネジをもって店員さんが戻ってきました。
ここでカットはできない。近くにあるユニバーサルって店でできると思うよ。
ご親切にありがとうなんだけど、とにかくフープが使えるようになりたいだけで、なんか方法思いつかないでしょうか?とお兄さんに懇願。

P7270189.jpg

お兄さんは、ちょっと待ってて。 と言い残して店内へ。
ちょっとして、いい長さのネジと留め金をもって戻ってきて、「これでどう?」 といいます。

試すと、フープはバッチリ締まられました。 
「 ありがとう~。 助かりました~。 おいくらですか~。」 と pono。 
壁に [ 最低購入価格5ドル ] と貼られていましたから、おそらく5ドルです。

するとお兄さんは、「 You can take it. 」 と言ったのです。
それってお金はいらないよっ。って聞こえるんですけど、 「えっえっ?」 って顔してたら、
「It's free.」 とニコッとニヒルに言い直したのでした。 

P7280210.jpg

無料でいただいたネジと留め金のおかげで、ビシッと張れてキルティングは快適にできるようになりました。
1日1フープ、頑張りま~す。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ ←1クリックの応援でブログ頑張れます→ ハワイアンキルト インストラクター”ポノ, PONO

”pono”ホームページ → HawaiianQuiltClassPonoButton5.jpg  ↑クリック応援 ありがとう

Comments 1

There are no comments yet.

Mariko  

ちゃくちゃくと

作業されてるのですね。
東京は梅雨へ逆戻りした様な天候です。気温は高くなりすぎないから助かります。私でさえ必須アイテムに水分!と思い作り始めたペットボトル入れ。完成してますが、この天候では使用できていません・・・

2011/07/30 (Sat) 14:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply