FC2ブログ

プルメリアのキャラメルポーチ、 もう1コ。

ちょうどいいサイズを求めて、また一つ作りました。  一番上のピンクのが、それ。
キルトライン入れ方によっても、キルト芯の厚さによっても、全く変るって、これだけ作るとわかります。

pouch


ハワイアンキルトで、1m、2m以上の大きい作品になると、1パターン1枚しか作りません(通常は)から、キルトラインの選択に大切さを感じます。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply