FC2ブログ

下町のバームクーヘン

月2回行く千葉クラスは、錦糸町が乗換駅。 帰りに時々ブラっとします。

駅から3分ぐらいにある乳糖製菓。 人がじゃんじゃん立寄ってバンバン買っていくので気になります。 
NyutoseikaShop

店前に立ったお客の人影を察知し、白い割烹着と帽子姿の工場の方がガラッと扉を開けて、バウムクーヘン作りで忙しいんだから早くしてくれよ。 といった感じで応対してくれます。

ホテルとかに卸している由緒正しいバウムクーヘンの工場で、切落とし(200円)と焼きムラができちゃったもの(350円)を店先で売っているのだそうです。 これはバニラ味とバナナ味の切落とし。

NyutoseikaBaumkuchen

前に1万円札しか持ち合せがなかったら
「うちは店じゃなくて工場だからお釣はありません。」 と売ってくれませんでした。
厳しいのです。 主導権はあちらにあります。

今日は前回なかった切落としが2個売っていたので心の中で喜んで 「2個ください。」 とハキハキ言いつつお財布を覗いたら小銭が足りない。

かなり恐れながら 「せっ千円札で、よろしいでしょうか。」 とうかがうと、
「1万円はダメだけど、千円ならいい。」 ということで、買えました。

翌日の、バウムクーヘン・モーニング。
NyutoseikaBaumkuchenBreakfast

おいしいねぇ。
横っちょにあるのは、長生きにつながる干し葡萄 と コラーゲンでマシュマロ。

出来たてで、あのお値段で、このおいしさなら、みんなバンバン買うのがわかります。

こんな立派なホームページもお持ちです。 乳糖製菓

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply