FC2ブログ

2009大晦日・2010元旦 月と太陽

2009年12月31日の大晦日は、満月「 ブルームーン 」でした。  というおもしろい話を聞きました。

CIMG4598-1.jpg

12月は、2日にも満月でしたので、同じ月に2回目の満月。
同じ月に満月が2回あるとき、この2回目の満月を 「ブルームーン」 と呼ぶのだそうです。
3~5年に一度周期で見れることがあるらしいです。

極めて稀に月が青く見えることも「ブルームーン」。
それで、「めったに起こらない特別こと」を指すのに、慣用句で 『 Once in a blue moon 』 と言うのだそうです。

「ブルームーン」を見ると幸せになれるという言い伝えもあるそうです。
大晦日に、偶然でも何でも月を見上げた皆さん、一緒に幸せになりましょう。




2010年元旦の朝、7時ちょっとすぎ、
↓東の水平線から上がる 『 初日の出 』 が見れました。 予想以上に美しいです。

CIMG4677-1.jpg


それと同時に、
↓西のかなたの空に、昨晩のブルームーンが未だ美しく輝いていました。
 「月は東に日は西に」 の逆です。 (←与謝蕪村の俳句「菜の花や月は東に日は西に」ですよ。)

    とても幸福な気分で今年が始まりました。

CIMG4661-1.jpg




2010年の 『 初夕日 』 もアラモアナビーチへ見に行きました。↓  月と太陽のおっかけ です。

CIMG4688-1.jpg


    とても幸福な気分で今年の1日目が過ごせました。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply