FC2ブログ

キルト芯 接ぎ合わせて使います。

以前から部屋に飾りたくてしょうがない。。。のにアップリケで止まっているハワイアンキルトがあります。

引越し先には飾れる壁がたくさんあって、いよいよ飾りたい気分いっぱいで、キルティングを始めることにしました。


半端のキルト芯が、捨ててはかわいそうだし、もったいないしで、できるだけ接いででも使うようにしています。
↓3枚接ぎ合わせて作品の大きさにするところです。

CIMG5514-1.jpg


話が変わりますが、
以前のブログでお話したハンコ屋さんの山本印店、  → そのブログ 
”PONO"がこういう事をする人であること指摘していました。

『人にはいい物をあげるようにするのに、自分はつつましいものでもいい。ってやっているでしょう。 それやめなさい。』 
って言われたんです。

『身内にも友だちにも良い方をあげちゃうでしょう。 
 自分はこれでいいわ。 っていうのは、損なんだよ。』 
言われなくても当たり前なことなんですが、「まぁ、確かにその通りなんだろうけど。。。」と考えさせられた一言でした。 


キルト芯を接ぐ作業をしながら その話を思い出し、「接がずにすむ1枚のちゃんとしたキルト芯を使った方がいいのかしら。。。」と思いばかりましたが、やはり接ぐことにしてしまった。

6月にハンコが出来上ってきたら、こんな自分の行いが変化したりするのかしら。
ちょっと胸がそわそわします。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply