FC2ブログ

新物2 デジカメ μTough-6020

デジカメの買替え機種を、練りに練っても絞れなかった長い日々でしたが、6月22日やっと購入に至れました。

買ったらすっかり安心して、テーブルの上に箱のままでお供え物のように拝んでいました。 そして使い慣れた老デジカメを使ってました。 買ってすぐ使わないのは ”PONO"の悪い癖です。

それではダメなので、「さぁ使いますよー!」と意気込んで........  その前に、マニュアルを読んでいます。 慎重すぎるのも悪い癖。

CIMG6221.jpg

Panasonicか、Sonyか、Canonか。。。と言っていたのに、オリンパス 『μTough(ミュータフ)-6020』。
”水中でも、 寒くても、 衝撃を受けても、 汚れても、タフに撮影できます。” が売り文句。

でも、買った理由は↑のどれでもありません。
どのメーカーの、どのデジカメにもない、超(←死語?)使える機能を唯一持っているデジカメなのです。

その機能は、地味~に存在し、パンフレットでも触れていないし、ショップの店員さんも知らなくて、教えてあげたら感動して、お礼に500円安くしてくれました。

 『 暗い所で近距離撮影をするのに、LED電球が点灯する』 機能。

たとえば、ムーディな....つまり暗い照明のレストランでお料理を撮るのに、フラッシュだとハレーション、フラッシュ無しだと暗ーくボンヤリしていたのがが、このLED電球だと、周りのテーブルの人は気付かない程度の明りなのに、お料理だけピンポイントで明るく撮れる。 
メーカーとしては、光の少ない水中でお魚を撮るために考案したと思われます。

乙女チックにピンクにしました。
このカメラで撮るお料理は、これからバンバン登場します。
夏のハワイで、活躍してもらいます。


夏までの期間限定 『ハワイアンキルト"PONO" モーニング朝活クラス』 活動中です。
ハワイアンキルトクラス”PONO” ←ホームページ   ↑
blogram投票ボタン ←拍手のかわりに1クリックお願いします。→ ハワイアンキルト インストラクター”ポノ, PONO

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply