FC2ブログ

ハワイで コピー

ハワイでの "pono"ハワイアンバッグ作りクラス
モチーフのコピーは重そうなので、日本でなくハワイへ行ってからすることにしました。

アメリカだと、ダブルレターサイズでないと入らない大きさです。A3より大きいサイズ。 
『Kinkos(事務用品屋さん?)』 にコピーしに行ったら、『FedEx(宅急便屋さん?)』に変わっていて一瞬冷っ でしたがコピーもできると聞いてホッと一息。
PC110082.jpg

スタッフにお兄さんに 「ダブルレターサイズのコピーを取りたい。」 と尋ねたら、
↓これでプリペイドカードを買って、使いたい機械↓に差してセルフでコピーするのだ。との返答で、
 10ドル分のカードを購入。
PC110080.jpg PC110071.jpg

ダブルレターがとれるコピー機を尋ねると、初めて聞いたような顔をされて奥に連れて行かれ、あれと差されたコピー機は、まるでオルガンです。おまけにプリペイドカードは使えないとな。。
PC110077.jpg

教えてもらいながら、まず↓右横のこれで原稿を読み込むと、
PC110069.jpg PC110074.jpg

紙サイズも自動で選ばれて奥のこの↓機械からコピーが出てくる。 
 こんな大きなコピー作業もセルフとは、なんてアメリカ!
PC110076.jpg

↓コピーされてきた紙は、約61X61cm。 
  大きいです。 10枚です。  値段はいくらよ?
PC110078.jpg

どうやら↓このカッターで、これまたセルフでカットするらしいのですが、やめときました。
PC110079.jpg

最後にキャッシャーで、コピーした内容を申告すると、20.09ドルでした。 
1枚20円ぐらい。 安いです。 一安心。。

コピーしただけだけれど、新しい体験はなんだか達成感 でした。


       "pono"のベッドカバーキルト は、 あと 54 hoops    
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ ←拍手のかわりに1クリックお願いします。→ ハワイアンキルト インストラクター”ポノ, PONO

"pono"の ホームページは → HawaiianQuiltClassPonoButton4_20100909202655.png ↑応援 ありがとう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply